J2は面白い!?

正直J2は面白いです。

それでもJ2は回っている
発展途上のリーグでありながら、恐ろしい数の試合をこなしていくので、
組織力や選手の成長、選手層の厚みがつぶさに感じられるリーグです。
2006W杯期間中でもお構いなく、J2は回り続けましたw

聖闘士に同じ技は効かない
同じチームと4度も当る為、同じ戦い方が通用しないリーグでもあります。
チームの柔軟性や、情報収集能力、
フロントの選手獲得のタイミングなどが重要になってきます。

若手監督続々登場!!
Jリーグを引退した新人監督の修練場な部分もある為、
大胆なシステムや、最新のタクティクスに出会えます。
理想だけでは勝ち抜けないリーグですので夢破れる方も多々…。
ただ監督という職業は、コンプレックスを持っていた方の方が、
成功しやすい気がしますね。

オーバー。
[PR]

by awi-syuwdow | 2007-03-03 20:10 | サッカーコラム  

<< 2007年のアビスパ福岡の紹介 ガンバ大阪の2006年 >>