U-21代表 vsマレーシア

えーと、怒ってます。
ほんとはこんな試合に評価はしたくない。

強さ:日本3、マレーシア1:です。

今回は知らない選手も多いと思いますので、
フルネーム&彼らのポジションと現所属を書いておきます。

採点。

山本海人 清水 5.0 GK 
:セービング、ハイボール処理、キック共に安定感に欠けた。

細貝萌 浦和 5.0 右CB
:焦って集中力を欠き冷静な判断できず、致命的なミスが目立った。
一柳夢吾 東京V 5.5 中CB
:ミスもあったが、ポジションと強さは見せた。合否は保留だろう。
田中裕介 横浜M 5.0 左CB
:調整不足と気の抜けたプレーに終始。失点の原因まで作る有様。

鈴木修人  早稲田大 6.0 右DH(ややCH気味)
:精度の良いミドルが2本、1得点。基本的な繋ぎや守備が荒く減点。
→増田誓志 鹿島 5.5 OH
:本命投入も、みんな縦へ急ぎ中へ動き、持ち味を活かせず。
小椋祥平 6.5(MVP) 左DH
:圧力の有る場面でも落ち着いて攻守に処理。唯一の合格点か。
→杉山浩太 清水 5.5 DH
:1ボランチ気味で投入。幾つか意味の有るパスもパスミスが目立つ。
長友佑都 明治大 6.5 右WB
:技術と勘に問題はあるが、豊富な運動量で結果を残した。1得点。
上田康太 磐田 5.5 左WB
:アシストを獲得も殆ど見せ場無し。簡単なトラップミスが目立つ。
枝村匠馬  清水 4.5 OH
:曲芸師。前半15分で交代されても仕方が無いプレーに終始した。

萬代宏樹 仙台 5.5 FW
:PKを決めるが、流れの中での決定期を悉く外し続けた。
岡崎慎司 清水 5.0 FW
:存在感無く沈黙。何をしたかったのか全く分からず交代。
→興梠慎三 鹿島 5.5 FW
:幾つか良い動きを見せたが、ボールが足につかず。

反町監督 3.0 後述。

雑記。

正直、ゲーム内容は最悪の一言。
組織と言うものが皆無で、サッカーではなかったよ。
誰もサポートに行かない、誰もWBの裏から走りこまない、
みんなアシストと得点しか狙わない。
(誤解があるので数名の選手はちゃんとサッカーをしてたと書いとく。)

違う意味合い(サバイバル)を見せられたけど、
何か勘違いをしてるよね、確かに消化試合なんだけど、

こんな訳の分からない編成を試すのは、「練習や練習試合で出来る。」

なんで観客集めてまで公開○刑をしなきゃならないのさ。

普通の思考なら、最終予選に向けたスタメンを含めた準備の場。

代表キャップと代表の国際試合を、掘り下げに使った結果、
スタメンの連携不足が露呈して、最終予選で負けたら元も子もない。
過去のユースチームに比べて、このチームはそんなに充実してるのか?

意味の無い試合を作らないで欲しいよ。

指示にも不満はあるよ。

村枝や岡崎は何をしてるのかさっぱりだったよ。
CBもどうでもいいところでドリブル始めたよ。
サイドは中の選手に合わせずに明後日の方向にクロスあげてたよ。
親善試合とは違い、交代枠は3枠しか無いのだから、
ハーフタイムに修正しておくべきではなかったの?

頭を使わないサッカーに、崩しの無いサポートの無いサッカーに、
観戦していた高原もコメントの仕様が無かったんじゃないの?
「これ、ほんとに静岡の選手?」とか思ってたんじゃないかな。

選手交代も不満が残る。
FWとOHが機能していなかったから、興梠の投入は分かる。
鈴木のメンタル面が限界に来てたから、杉山の投入も分かる。
だが冷静に周りを見て緩急のつけたプレーしていた小椋を外して、
増田を投入したのにはどんな意義があったか不明だ。

普通に考えれば、同じ交代でも、
村枝→増田、鈴木→杉山(本田)、岡崎→興梠(菅沼)だろう。

大学生の個人技で3得点とも生まれた(長友がPK獲得)けど、
無かったらどう転んだかわからないゲームだったよ。

多くの選手が、サッカーを、チームプレーを全く見せず、
点数稼ぎだけのプレーに終始しており、正直醜かった。

させてしまった、指揮官の更迭を要求したい。
もう時間無いけどさ。
[PR]

by awi-syuwdow | 2007-06-07 01:29 | 日本代表  

<< ゲルトを日本が失う日。 キリンカップ vsコロンビア ... >>