オーストリア代表

7日に対戦するオーストリア代表についてちょこっと調べてみました。

まず、FIFAランクは84位…低いね…(’’;

過去を紐解くと、
名古屋に在籍した「ヴァスティッチ」や
千葉に在籍したレーザービーム?「マリオハース」となかなかの大物FWを擁してたんだけど、
どうも守備陣中心に高齢化が進んでいて、負け続けたみたいだ。

ただ今回の代表はと言うと、世代交代に成功しつつある感があって、正直手強い。
最近の試合も、スイスに勝利(2-1)、ガーナに引き分け(1-1)、
「あのフランスのホーム」に乗り込んで0-1の敗戦、パラグアイに引き分け(0-0)と、
中々の奮闘振りを見せてくれてる。
忘れちゃいけないのが、
最近のU-20W杯でベスト4という高い成績をあげたメンバーも参戦している。

今回の代表メンバーは、少なめの召集ですね。そして、
ゲームメーカーのイファインシュィック、左SBのカッツァー、左CBのシュトランツルが不在。
だけど、そこはすでにA代表デビューを果しているU-20組が埋めちゃいそうなので、
勢いでは前者達を上回る可能性がある。

で、蹴導の予想スタメンはこう。
結構ショック受けるかもしれないw
ポジション選手名(年齢層/身長)

                CFリンツ(中堅/185)

SHゲリカリウ(新星/181) OHレイトゲブ(若手/171) SHガリクス(若手/183)

     CHアウフハウザー(ベテラン/185) DHサウメル(若手/180)

SBフクス(新星/185)                    SBスタンドフェスト(中堅/180)
        CBブロードル(新星/190) CBパトツカ(ベテラン/192)

               GKマニンガー(188/ベテラン)


リザーブ:
リンツ→ハルニック(新星/185)
レイトゲブ→クルジッチ(ベテラン/179)※クルジッチが出ているときは2トップ。
サウメル→ブラガー(若手/174)
ブロードル→ヒデン(ベテラン/183)

ポジション不明&GK
メルツ(中堅/175)※ポジション不明、恐らく中盤の前の選手
サルムッター(若手/177)※ポジション不明、恐らく中盤の前の選手
マホ(ベテラン/193)※マニンガー不在時はベイヤーと五分五分で起用。
ベイヤー(中堅/184)※マニンガー不在時はマホと五分五分で起用。

まーここまで読んで気付いているとは思いますが、デカイw
ま、大きさで劣る日本代表ですが、
大きさ対策(プレスされる前にパスを繋ぐ→フリーでのシュート)をしながら、
作り上げているチームなので、セットプレイを与えすぎなければ勝てそうな気はします。
この身長で相手が走るチームだったらヤバイですけどね、若い選手いるからちょっと不安。
キープレイヤーはザルツブルグで活躍中のベテラン、アウフハイザー。
得点能力の高い選手で、昨季リーグ戦で9点!
代表でもトリニダード・トバコ戦でも前半のうちにハットトリックを決めてます。
後気になったのが、新星のハルニック。
ブレーメンユースで今季からトップチームに昇格しているドイツ仕込の選手です。
他には、SHのガリクス。
ナポリのセリエA復帰の立役者の一人なので注意です。
GKのマニンガーもシエナのセリエA残留の立役者なので注意ですね。

オーバー。
[PR]

by awi-syuwdow | 2007-09-05 15:18 | 日本代表  

<< vsオーストリア戦評【長いよ…】 オシムの苦悩(阿部が離脱です。) >>