蹴導の記憶に残る最強、最凶2トップ。

取り留めの無い好みの話です。

1CF2WG、1CF2STの3トップが持て囃されるこのご時勢ですが、
また蹴導が好きなフォーメーションが4-2-3-1なのは周知のコトでしょうが、
今回は何故か2トップのお話。

やっぱ憧れるんですよね、このコンビってヤツに。
もちろん個人個人が力を持ってるわけですが、
二人がピッチに揃うことで更に互いを引き立てあう、最強コンビ!
これがなかなか難しい、良い選手を2名並べても全く機能しなかったり、
逆にお互いを消してしまったりとかもありますよね。
まぁ、最強の定義としては、
「お互いが得点を取れちゃう」とか「チームがいい結果を出す」とかかな。
自分が知っている90年代からの話になりますが、
ほんと最強2トップって沢山ありますよね。どれが一番なんでしょ。

例えば代表、
ブラジルのROROコンビ(ロナウド&ロマーリオ)、やベベット&ロマーリオとか…
すでにこのどっちかが最強?
いやいやまだありますよね、チリのササコンビとか、チェコのコラー&バロシュとか。
スウェーデンのケネト&ダーリンとか(イブラ&ラーションも凄いけど。)
ビドゥカ&キューエルの豪州(リーズ)コンビとか、エルナンデス&ブランコ(メキシコ)とか。
アジアだったらイランのダエイ&アジジとかね。

クラブだと、インテルのロナウドとビエリ(またロナウドが入ってる)とか、
ローマのバティストゥータ&モンテッラとか、ミランのシェバ&ピッポとか。
ああゾラ(様)とエンリコ・キエーザも記憶に残ってるなぁ。
自身の記憶が90年代中盤からなので、
どうしてもイタリア勢やブラジル代表が多くなりますね(’’;

日本代表に目を向けると、やっぱ柳沢&鈴木が筆頭でしょうか。
なんか負けた試合を殆ど(全く?)見てない気がします。
西澤&森島のセレッソコンビが続きそうな気がします。
他のコンビは…イマイチな気がするかな。なんか忘れてそうだけど…。

J最強は…最近だとエメルソン&達也、アラウージョ&大黒、ウェズレイ&寿人でしょうか。
過去を顧みると…恐らく最強は…(異論があるだろうけど)、
ウェズレイ&クライトンかウェズレイ&ヴァスティッチ(共に名古屋)、
ファンソンホン&ユサンチョル(確か柏)、エメルソン&トゥット(浦和)かな…。
日本人の名前が出ないのがちと…だなw
サリナス&城(マリノス)も凄かった気が…する。あ、あと中山&高原(磐田)だね。

んで、蹴導の好きな2トップなんですが、もちろんスーペルデポルのこの二人です。
トリスタン&マカーイ。(縦に並んでるから厳密には2トップじゃないけど…。)
速さは無いけど高さあってポスト出来て足元が巧いトリスタンと、身体能力抜群のマカーイ。
まーデポルの奮戦が終わりを告げ、其々出場機械を求めてクラブを探して、
今年「も」彼らは明暗が分かれてますが、やっぱ彼らが蹴導の好きなベストですね。
それにしてもマカーイはすごいね。シーズンは始まったばかりですが絶好調みたいです。
ブンデススリーガでは得点王を取れなかったけど、
リーガエスパニョーラに続きエールディビジで2度目の栄冠を手に入れれそうな予感がします


では、好きな2トップは置いておいて…、
蹴導の目に映った最強の2トップを発表しようかと…、
恐らくコレ。
お互いが引き立てあってコンビの凄さを見せてくれた、赤い悪魔の双子が最強かと。

発表!マンチェスターユナイテッドのヨーク&コール!
この二人ではないかと…思います。思う(笑)異論有りまくりそうだ(笑)
どしどし受け付けます…、はい。


そして、もう一グループ発表。
東の真田幸村、西の立花宗茂というべき二人。これは最凶の二人。(ややダバディ調)
蹴導に何度も何度も敗北と言う文字を叩き付けた、この二人も最凶の2トップ。

記憶に残る、赤と、黒の、縦縞の、ロッソネロの二人。
一人はドイツ人、もう一人はウクライナ人。
発表!「ジャーマンタワー」オリバー・ビアホフ&「ウクライナの矢」シェフチェンコ。
圧倒的な空中戦の強さを誇るビアホフと、圧倒的な得点力を誇るシェバ。
ウイイレ歴代最凶の二人(笑)

蹴導の記憶に残る最強2トップ、最凶2トップはこんなんなりました。如何でしょ。
[PR]

by awi-syuwdow | 2007-09-21 20:30 | サッカーコラム  

<< Jリーグは曲がり角か?【百年構想】 守備的MF論。【ベストな組合せ... >>