vsU-22カタール敗戦【やはり小椋が…。】

A代表と日程が被ると大変ですね…。
遅くまで試合を見てスポーツナビで細かく書いている皆さん、お疲れ様です。


さて、北京五輪アジア最終予選、vsカタール戦です。
結果は、1-2での惨敗…自力突破が無くなってしまいました。
ショックといえばショックなのですが、
今日の試合を見るに、もっと大差で負けてる気がしたので、
1-2で良かったと言わざるを得ないかもしれません。

【戦評】
まず…戦評の前に、
書くか迷ったんですが、テレビ朝日の解説陣、いい加減にしてください。
なんでそこまでしてスターを作り上げようとするの?
A代表の試合が終わっった直後に、即、高原が、平山がって続いて、
その後柏木の名前が出て来たので…いやな予感がしてたんですが、
予感は的中しました。「スターシステム」健在。
試合中に何度「柏木 19歳」言ってるのさ…金ヅル作ろうとほんとウザ過ぎです。
柏木嫌いじゃないのに柏木嫌いになっちゃうよ。(好きでもないけど。)
後半途中から柏木を言う回数が減りましたが、苦情の電話が殺到したのかな…。
後、選手とプレーを間違いすぎ、解説できない人が解説しないでください。


気を取り直して試合について。
…かなり痛い敗戦ですので気を取り直せないんですがね。
要因は色々あると思います。手短に掘り返すと、

①カタールが強かった。(特に中央と右サイドの選手が脅威でした。)
②点差がありアウェーとのことで守備的に展開しすぎた。(最初から引き分け狙い。)
③信頼できるDHが未だに居なかった。(やはり小椋が居ればって思っちゃいます。)
④やっぱり戦術が無かった。(5-1-3-1に見えましたが、気のせいかな。)
⑤一部の選手のコンディションが非常に悪かった。(青山敏と伊野波です。)
⑥一部の選手が後ろを考えずにプレスを掛けすぎた。(柏木です。)
⑦一部の選手が守備時に手で止めすぎた。守備が出来なかった。(柏木と細貝です。)
⑧守備の要が外に釣り出され過ぎた。(水本です。前が居ないから致し方ないが…。)
⑨一部の選手がゲームコントロールを出来なかった。(主に青山敏と柏木です。)
⑩中央突破をされすぎた。(バイタルエリアが空きすぎた。理由は⑤と⑥。)
⑪一部の選手が熱くなり過ぎていた。(山本など。)諌める選手がいなかった。
⑫PKでも可笑しくないファール(見逃されたけど、青山直、内田です。)

これだけ見ても仕方ないなぁって感があります。
セットプレイ以外で点を取れる気がしなかったですしね。

ただ良い選手もいましたよ。
李と家長と本田圭です。
特に本田圭はヤバイサイドの選手に負けて無かったですし、
一人だけ冷静にゲームの流れを取り戻すプレーを続けてましたね。
あのスピードで他の選手もプレーできていればと思いました。
李も体を張って、ボールを奪われませんでした。
受け手不在でどうすることも出来ませんでしたけどね。
家長も後半入ってタメをかなり意識してプレーしてましたね。
最後熱くなってカードを貰ったのは反省ですけどね。

【寸評】

山本:5.5:ファインプレー後の失点で熱くなる。冷静なコーチングが出来ず。

細貝:5.5:マンマークとゾーンでどっちつかず、結果、守備ラインを下げ続けた。
青山直:6.5:先制点。対面の選手を抑え、カバーリングも光った。
水本:5.5:中盤が空いていた為前線に釣り出される。足からの飛び込みも…。
伊野波:5.0:左サイドで主導権を握られる。積極的な飛び出しは見られず。
内田:5.5:前半はやや消極的なプレーに終始。後半は前に出る。

青山敏:4.0:全くタメれず相手のゲームにさせ続けた。危険位置に顔を出さず。
水野:5.5:キック精度が悪く、殆ど持ち味を出せず。無念の前半交代。
→家長:6.0:出場後、タメを作り続けるも実らず。イエローカードは余計。
本田圭:6.5:MIP。落ち着いてゲームの流れを変え続け、体を張る。
柏木:4.5:走るも手が悪く失点の元に。マークされている味方にパスをを出し続ける。
→上田:--:時間が短く採点なし。

李:6.0:質の高いポストを披露も受け手不在で孤立。 交代は早すぎた。
→森島:5.0:戦術の為に殆ど機能せず。ポストは数回見せた。

反町監督:4.0:まぁ監督の責任でしょう。
あそこまで守備的な編成をして、中盤でプレスを掛けれないシステムがあって、
選手達に中盤を厚くするように指示をしたと言っても、ムリです。

選手交代も何故に効いていた李を下げるのか分かりません。
明らかに中盤でプレスを掛けれてなく、
前線からは掛けづからったので(守備ラインが低い1トップの為)、
伊野波をDHにして柏木か水野をFWと交代させ、
3-4-1-2にすることも出来たかと思います。
良い雰囲気になってきてたけど、この戦い方だと、次の試合無いかも…。

追伸:打ち合って負けたならともかく、最初から逃げて負けたのでスッキリしませんね。
まぁ、負けは負けですが、残り2試合も厳しい試合になりますが、
なんとか勝ち点6を取って、相手の結果を待ちましょう。
この負けが、いつかカデとなる日が来ると信じて。その前に小椋を…選んで…。

オーバーです。
[PR]

by awi-syuwdow | 2007-10-18 04:19 | 日本代表  

<< J2昇格最前線!【其之壱】 vsエジプト戦【嘉人2得点】 >>