<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

岡ちゃんが代表監督に就任か?

U-22の戦評、未だにアップしておりません。
楽しみにしている方ごめんね、12月まで余裕が無いかもしれない…^^;

さて、オシムさんの意識が戻ったということでホッとしてます。
順調に回復して、早くサッカーが見れるようになることを祈ってます。

代表監督の後任ですが、協会側は岡ちゃん一本で行きそうですね。
ただ、岡ちゃんは「辞退」するんじゃないかなぁ…。
優秀な監督ではあるけど、自身の力量と日本人の監督としての重さは誰よりも分かっていると思います。
オシムの路線を継続できないことは本人が一番分かっているはずだし(※1)、マネジメントスタイルも大きく違うし(※2)、今回のことをチャンスと思う「野心」ももう残って無いんじゃないかなぁと思ってます(※3)。

※1:特にSBの選び方。オシムは運動量と機動性、岡ちゃんは体の強さと守備力。攻撃に関しては得点感覚や守備での貢献より、攻撃に特化した身体能力の高いFWを好む。(ウィルとか久保ね、守備はしない。)
※2:オシムやトルシエは多くの選手を呼んで競争させるタイプ。総じて層が厚くなり、世代交代もしやすい。問題点として監督の仕事が増える。岡ちゃんはジーコと同じで固定して戦うタイプ。15人なら15人のみで戦術を練る。残りは控えとして線を引く。
※3:野心。ここが一番重要かも。新しいことを試したいとか、更に発展させたいという気概と自身の保身を考えた時に、岡ちゃんはもう後者を選ぶんではなかろうか、98予選や本大会で代表監督とその家族の辛さは感じていると思う。

受けて成功する可能性も無いわけではないから、やってくれるならそれでもいいけどね。

ただね、オシムさんがもし倒れた時のことを自分は書いているんだけど、
日本サッカー界が大好きな人、一人いるでしょw
常に野心持ってて、進化させてやるって言う気概を持っている人が。
もう就任した瞬間からマスコミにとっても話題に事欠かなく楽しくてたまらない人がw

「ムッシュ、トルシエ(笑)」

最近はオシムさんのサッカーにかなり傾倒してて、さらに日本人選手について常に調べ続けてる。ライバルである「中東にも詳しい」。
本人もすごくやる気だし、(ジーコクラスの年某を吹っ掛けるかもだけど)今を乗り切るのに適任でないのかな?
もう一度、トルシエのサッカーを見てみたいのだけど…え、KYですか?

オーバー。
[PR]

by awi-syuwdow | 2007-11-28 20:09 | 日本代表  

お待たせしました【サッカー雑記】

ただいま戻りました。
またブログ無精の病気が…orz
ここのとこ仕事が変わったんで仕事に精を出してました。

ですが、ちゃんとサッカーは見てます。サッカー愛してるw

まずはACL、浦和レッズはとうとうACL最終戦に臨みますね。
ここまでこれたのは選手の力もありますが、やはり浦和の街と人々の力でしょう。
そして忘れてはいけないのが、
セレーゾと共にJが生んだ(ちと誤解ありそう)名将【ゲルト・エンゲルス】の力でしょう。
浦和の快進撃は、彼のスタッフへの参入から始まったと思われます。
彼が居る限り、監督が誰になっても浦和の戦い方は変わらないと思います。
過去のギド、今のオジェックをしっかり支えて、
ACLのタイトルを浦和の街と共に手に入れて欲しいですね。
期待してます。

そして17日、北京五輪最終予選の試合があります。
なるべく大量得点で勝たなければいけない日本
(でも取りすぎると次の試合に響きそうなベトナム。)
非常に難しい試合ですが、大事なのはしっかり勝つことですね。
最終戦に可能性を残して欲しいと思います。

そうそう安田選手、本田拓選手が離脱だそうで、両選手共に期待できる選手なので残念。
微かな期待でしたが、今度こそ、【小椋】を呼んでくれ!
そう願ったんですが、届かないなぁorz
マムシの祥平と呼ばれてますが、あのクレバーで要所要所に顔を出す姿は、
彼こそが【山口素弘】系譜の後継者ではないかと思わせてくれます。
即興で入ってもマレーシア戦のように落ち着いてプレーしてくれると思うんですがね。

ちょっと海外に目を向けてみます。
まず、マカーイ。
10月は点が入りませんでしたが、11月に入ってまた良い仕事してます。
得点王争いからはちょっと遅れたけど、巻き返せると思うので頑張って欲しいです。

次にトリスタン。
うーん、出番が無い…。開幕見た限り、前線でしっかり張れてるんですけどねぇ。
出してれば19位は無いな…と思ったり、まぁ歳でもあるからなぁ。
来季のJに来て欲しいと思うんですが、どうでしょ(お金があるクラブの方)
ヨンセン&トリスタンとか見てみたいんですが…ダメ?

そして、ニューカッスル。
上位が見えてたんですが、下位に負けまくりorz今年も中位定着ですかね^^;
試合自体は、攻める時はガンガン行ってくれてるんですが、
カウンターに恐ろしく弱い…。
取られた後の守備がルーズで良いパス通されて、ポンポン点を取られてます(@@
まぁ、この不安定さ、かなり好きかもしれませんが、
もーちょい守備(前線からのプレスやロングボールの対処)に重点を置いて、
じっくり戦って欲しいものです。
何とか持ちこたえて年内中に5位~7位ぐらいまで戻って欲しいものです。

そして国内。
様々なカテゴリーでクライマックスが間近です。
J1は、浦和の独走のまま終わるのか。
J2は、札幌が「西国遠征で星を落とし」、
東京Vと仙台が「分け」京都が「3位に返り咲き」。
次節の「札幌vs京都」は荒れそうですね…。

JFLは見てないですが、お隣の熊本が昇格決まったのかな…まだかな。
地域リーグでは北九州が力をつけており、今後の躍進を期待させます。
高校サッカーでは鹿児島県代表が決まりましたね。
【代表となった鹿実】も神村もPKまで縺れ込む良い試合を見せてくれました。
今年は見に行けませんが、高校選手権楽しみです。

さて、終盤の終盤に差し掛かってきましたので、
そろそろ【各クラブの2007年】を書き始めようと思います。
更新がまた合間合間になるかもですが、自身の納得する良いものを出していきたいです。

オーバー。
[PR]

by awi-syuwdow | 2007-11-13 16:11 | サッカーコラム