徳島ヴォルティスの2006年

評価は頑張りましょう

後輩(愛媛FC)に簡単に追い抜かれたのでまず低評価。
若手中心のアグレッシブなサッカーを目指すと語った昨季開幕。
結果は順位ではない。何名の選手が育って、
何名の選手が他チームへ完全移籍することが出来たか。
結果が示したのは0名…そして大量解雇。
最低評価以外つけることが出来ない。
あえて結果を言うと、羽地選手のサイド起用は謎の一言。

MVPは玉乃 淳選手
アトレチコ経験有り。何処にいても魅せることができる良質の選手だ。

今後ですが、いい監督を補強したと思う。
守備構築と若手育成には定評がありJ2も知っている。
今年の目標は、
四国の覇権を取り戻すことと、他チームに選手を輸出出来るハクであろう。
[PR]

by awi-syuwdow | 2007-03-03 19:24 | 中国・四国  

<< 愛媛FCの2006年 湘南ベルマーレの2006年 >>