2007年の京都サンガF.C.の紹介

メインスタジアム:西京極総合運動公園陸上競技場(兼球技場)

環境面:アクセスはかなり良い。
ただ一流が好きな京都人にとって、
魅力があるモノではない為、ピッチでの一体感は感じにくいかもしれません。
何度いっても観るに飽きない古都。お薦めのお土産は扇子です。

ライバル:東京V、C大阪、福岡

イメージ:正直、名古屋、マリノス、京都、仙台の印象は良くない。
強力な資金源がある割には、使い方がイマイチな為だ。
戦力は東京Vと共に特Aクラスで、
豊富な資金力で後から補強できる強みも有る。
監督のスキルが気になりますが、昇格の大本命と位置づけます。

蹴導お薦めの選手
CF/31/田原 豊
:代表クラスの身体能力。日本人トップ3にはいるだろう。あだ名はクッパ。
CF/25/西野 泰正:
:期待の選手。懐の深いポストプレーが武器。チームのアクセントになる。
両SH/14/中払 大介:
:師匠。パクチソンと松井大輔の師匠はこの選手。動きを見れば一目瞭然。
CB/6/森岡 隆三
:元代表。フラット3の中央を守った経験豊富なCB。選手育成にも定評。
CB/3/チアゴ
:即戦力のCB。ハートが熱く身体も強いのですぐ人気者になるだろう。
CB/5/手島 和希
:京都の顔。J通算200試合は間近。更に進化して欲しい選手だ。
[PR]

by awi-syuwdow | 2007-03-05 21:17 | 近畿  

<< 2007年の名古屋グランパスエ... 2007年のガンバ大阪の紹介 >>