カテゴリ:趣味を語る(オススメ編)( 7 )

 

世界最高の舞台で戦う日本人

それまでも何度か観てはいたが、
良く観るようになったのは、福岡時代の仲間のIと、
トヨタ時代の先輩H氏に薦められてだ。
昨年も横浜のS氏と皇帝の最後の戦いについて熱く語り合っていた。

意外と思われているかもしれないが、
蹴導はモータースポーツも観ている。

そう、今日は、先程終了したカナダGPのこと。

ルイス・ハミルトンは素晴らしかった。
ミスの無い走りで後続を寄せ付けず、素晴らしい初勝利を上げた。

でも、やっぱココだろう、観ていた日本のみんなが吼えた瞬間はココだろう。

佐藤琢磨、残り約15周で6位!

そして、ピット失敗で10位(11位)orz

今年も日本人は駄目か、駄目なのか、そう思ったラスト12周。

トゥルーリやリウッツィの脱落もあったが、
佐藤琢磨、目の前の猛者達を次々と抜いていく。

ウェーバー、ラルフを、そして…ハイライト…。

スピードトラップ後だと思われるが、S字で前の車体の後ろにピタッと付け、
直後の直線で抜き去り、コーナーでアウトから被せ、ポジションをキープ。

佐藤琢磨、フェルナンド・アロンソを抜き去る!!

痺れた、痺れたよー、
そして6位で完走、ポイントをゲットした佐藤琢磨。

モータースポーツという、
F1という世界最高峰のスポーツの舞台で輝きを放つ日本人。

サッカーでたくさんの感動を与えてもらっているが、
鈴木隆行のW杯でのゴールにも勝るとも劣らない、
素晴らしいシーンを見せてもらった。

今年の彼は勝負をかける意気込みが感じられて頼もしい。

これからも素晴らしい瞬間を日本のみんなに届けてくれるだろう。
次戦、アメリカGPは6月17日、期待せずにはいられない。

by awi-syuwdow | 2007-06-11 05:22 | 趣味を語る(オススメ編)  

k-1W杯 ~蹴導の蹴は?~

実はk-1のKだったりもします。
幼年時代、空手をしてたってのもあるんですけどね。

ファンになったのはいつ頃だったかな~。
鉄鍋のジャンの作者が、確か”隣の格闘王”って作品書いてて、
それのモーリス・スミスvsアーネスト・ホーストの試合読んでからかな。

キックボクシングすげーとか思いながら、
ビデオ借りてきて、シカティックの優勝シーン何度も真似した記憶がありますw

当時の好きな選手は、スタン・ザ・マンとチャンプア・ゲッソンリット。
前者が老獪なテクニックとハードパンチを兼ね備えた選手、
後者は小柄でスピード重視なとこがあるんだけど強烈な左ミドル持ってました。

いつものコトながら話すと長くなるので、この後はまたの機会に…。

ななな、なんとK-1のW杯が2011年かな、開催されるとのことです。
国同士の対抗戦で、ヘビー級から5級下までかな?
5階級各代表1名の5名の国代表選手対抗で試合。
勝利数の多い国が勝ち抜けとか…。
総チーム数100国、予選の末、上位数十国で優勝を争うとか…。
大掛かりでかなり楽しみです。

日本は……予選落ちしそう…。
まーK-1は日本人応援するって言うより、ストⅡみたいなもので、
お気に入りのキャラを応援する感じだから、予選落ちでもいいか。

オーバー。

by awi-syuwdow | 2007-02-08 11:02 | 趣味を語る(オススメ編)  

チャンピオン

予想を裏切っていただきました。
なんかコンプレックスから解き放たれた気がします。

魚座、なんと冥界3巨頭の一角を撃破です!!!!
過去の星矢で黄金聖闘士が冥界の大物を倒したのは、
カノンとラダマンティス、…ミーノスは誰が倒したっけ?記憶が…。
もう一人は一輝かな?
まーこれって大快挙かも?!鼻が高いぜ~、えっへん!
すいません、調子に乗りすぎましたorz
でもほんと、相打ちだけど…ありがとうございます!

漫画1つで一喜一憂できる蹴導、我ながら幸せですな。

最近、チャンピオンは面白いですね。
バキは勿論、セカンドシーズンの鉄鍋のジャン、何とか看板娘と質が高い作品が多い。
タッチが苦手で読まない人も多いだろうけど…。
良かったら読んでみて下さい♪

そのうち蹴導オススメ漫画100本とか紹介しよかな。

オーバー。

by awi-syuwdow | 2007-02-08 09:46 | 趣味を語る(オススメ編)  

Number 671の紹介+α

今週号のナンバーはお薦めです。

オシムさんのカッコイイフォトが掲載されてる。
特に、目次のページのがイイ(笑)←何故笑いかは見れば分かります。アリエン。

ジョークは置いといて、インサイドストーリーがかなりグッと来ます。
今までで一番泣けたのはW杯後の鈴木隆行選手の記事ですが、
今回の三部作もかなりいけます。

今回は、松田直樹選手、三浦淳宏選手、城彰二選手の三部作。
3人とも共通しているのは、
代表経歴があること。
横浜に在籍してた過去があること。
後、話の途中に奥さんが出てくることw
そして、挫折を経験していること。

話を少しずらして、蹴導の各選手とのインサイドストーリーをちょこっと。

松田選手編:代表CBの井原選手を押しのけてF・マリノスのCBを得るわけですが、
正直アリエナイって感じでした。井原選手の雄雄しい姿は当時の憧れでしたから^^;
蹴導の評価が大きく変わったのは99年か2000年の後半。蹴導が観に行った福岡戦。
1-0か2-0かでマリノスが勝ってたんですがね、突然泣き出すんですよ。
で、大きなジェスチャーを交えて福岡の選手に向かって叫びだします。
「もっと攻めてこいよ、なんでこないんだよ!」
観客席にまで聞こえる大声w
当時の福岡は、降格スレスレでして、ライバルチームとの得失点差を考えて、
負けてもいいから大量失点しないようにと負けてるのに守備固めをしたんですね。
そこでこのプッツンw
相手チームの必死な事情(当時の福岡は落ちそうで落ちないとのことで受験生のお守りとしてグッズが馬鹿売れしており、受験生の思いも背負ってたw)が分からなかったのでしょうが、
蹴導はこういう選手好きなんですよね。純粋で熱いモノを持ってる選手。
其の日からチェックするようになり、気付いたら日の丸背負ってましたw
ナンバーのフォトは空虚な感じ。原因は、読めば出てくるかな。


三浦選手編:書くと一日掛かりそうだから省略。
日本人選手の中で最もキャプテン翼に近い選手だと思ってます。
ナンバーでは男泣きに泣いたと前文がありますが、家では結構泣いてるようです。
一緒に泣いてあげてるとか、ジャンクスポーツで奥さんがバラシまくってたようなw


城選手編:言うまでもなく鹿実時代から憧れてた人。
日本にとって初めてのW杯、それまで日本を牽引してきた選手に代わって、
突如エースの重みを背負ことになってしまった人。
そして昨季、三ツ沢で応援していたチームのキャプテンで、シーズン後現役を退いた人。
心境は何度も話を聞いていたので想像できていましたが、
コラムの前のフォトにあった言葉には、やっぱり胸が痛みました。
今はJの監督になれるS級ライセンス取得を目指して奮闘しているそうです。
昨季のように、新しい挑戦を楽しめることを祈っています。

ちょこっと長くなりました。
今週号のナンバーは、他にも様々なコラムが目白押しです。
良かったら読んでみて下さい。

オーバー。

by awi-syuwdow | 2007-02-01 11:14 | 趣味を語る(オススメ編)  

今回の魚座は一味違う!?

引き続き、チャンピオンのお話。

おおお!!と蹴導を唸らせる展開。
「まだ、死ぬわけには行かない」(迷言)と何度も甦った前回を彷彿させますが…。

前話で死亡したと思った魚座まだ生きてました…シブトイ!
まぁでも、半死半生でまた戦闘おっぱじめるみたいなので…(’’

来週号辺り…

ハッ!!!
もしかしてコレは、一度突き落として、飴を与えた後でまた突き落とすという2重の罠?

相手は3名しかいない敵の大物の一人だしね…
なんか作者にいじめられてる気がするorz

まぁでも、ショボイかもしれんけど、前回よりスケールアップしてる気はします。
なんか「魚座ゆかりの者」とかいう台詞も出てきたし、双魚宮だからね~
もしかしたら…ってこともありそうだ。ワクワクしてきました。

続く?

by awi-syuwdow | 2007-02-01 09:45 | 趣味を語る(オススメ編)  

双魚宮の人のお話

蹴導は漫画が大好きである。
週に50~70作品程度は読む(こらw)
週刊誌では、
少年ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオン、
ヤンマガ、ヤンジャン、ヤンサン、モーニング、プレイボーイ
が中心。他にも読むけどさ。
友達がうらやむほどの速読術(漫画のみw)を持っているらしくて、
上記の雑誌すべてで、2時間掛からない。

まー自慢は置いておいて…。

今日は朝から漫画読んだばかりに、不機嫌です。
蹴導の誕生日は2月の後半ってこともありまして。

は~~なんだかなぁ、なんでこんなにショボイかなぁ↓
前回はアレですし…まぁ前回の蟹よりかはイイですが…はぁ~~~。
(分かる人にしか分からない謎な文だw)

子供の頃からコンプレックスですよ、コレは。今回こそはと思ったのに…。
サジタリアスとかバルゴとかアクエリアスとか、
かっこよくて、生年月日を何度呪った事か…

そうです。今、チャンピオンで聖闘士星矢の新しいのやってて…。
魚座…すでに死亡…。黄金聖闘士最初の犠牲者にorz
前回も今回も宝塚系?キャラで…
前回はヒール系で今回はマトモだったけどさ~。
もーちょい生かしてて欲しかったorz
グチで終わります。 オーバー。

by awi-syuwdow | 2007-01-25 10:00 | 趣味を語る(オススメ編)  

藍の神主 麺導

まず前置き1…。
いきなりリアル話ですが、
生活上、外食やレトルトに頼ることが多いです。
仕事>ログイン>寝る>仕事>…なので。
ぶっちゃけ、つくるのメンドイのです。
ただ元々料理屋の倅であったせいもあって、
それなりの味は作れるし、また庶民的グルメでもあります。

前置き2へ…。
福岡時代も、愛知時代も、横浜の今も、
蹴導は美味いラーメンを求めて日々彷徨い続けています。
ベースの好みははとんこつ>>しょうゆ>しお>みそってとこ。
とんこつにはキクラゲか高菜、しょうゆにはシナチク、
しおには野菜、みそには野菜とコーンが入ってないと燃えません。
正直、ラーメンは福岡が無敵です。
一蘭、長浜屋、一風堂、この3種に勝る味はない。(言い切るなw)
…次点で鹿児島にくろいわってトコがありますが。もやしが美味しい♪
関東、横浜も1年で50件は回ったのですがね~。
山頭火(関東じゃないし)は美味しかったかな。

やっとで本題…。
最近食べた【ご当地カップ麺】(カップ麺かなりお世話になってます♪)
でイケルのがあったので、紹介&ご報告です。
値段は300円前後でコンビニで発見しました。
【久留米ラーメン、龍の家】これホント美味いです。
今まで蹴導ランキングでは、
サンポー(地方メーカー:九州)の高菜ラーメンが、
不動の1位だったのですが牙城を崩しそうな勢いです。
来春に鹿児島に戻るので、道中、本家に行ってみようと思ってます。
みなさん、買ってみてください。蹴導の味覚だと思って!(嫌な表現だ。)


ついでだから好きな食べ物と嫌いな食べ物書いておきます。
好きな食べ物:
お茶漬け、チーズカレー、ラーメン、天むす、虹鱒、鮭、カンパチ。
嫌いな食べ物:
おかゆ、らっきょう。

よろしく。

by awi-syuwdow | 2006-12-24 01:28 | 趣味を語る(オススメ編)